歴史情緒ある街並みと坂越の船祭

JR播州赤穂駅から1駅のところに赤穂市坂越があります。
300年前の建築物や石畳、路地など、街そのものが「歴史」を語っている坂越は、
伝統的な街並みと穏やかな瀬戸内海が織り成す、情緒あふれる美しい町です。

坂越湾には国の天然記念物に指定されている「生島(いきしま)」もあります。
生島は神域なので、通常渡島は禁止されていてるのですが、毎年10月の第2土曜・日曜日行われる
瀬戸内海三大祭り「坂越の船祭」のときだけ渡島が許されています。
※一般の方は渡島できません

船渡御祭は、大避神社から鼻高・唐子・獅子舞などが出てくる「宮出し」に始まり、
船団が生島のお旅所へ進む「船渡御」、海辺が灯され船を迎える「還幸」など、
迫力の中に厳かさが漂うお祭りです。

 

歴史ある美しい街並みを楽しんだ後、坂越の船祭を見学し、坂越の海の幸を味わう。
というような1日坂越満喫コースを、初秋に楽しむのも乙ですよ。

 

船渡御祭に関する詳しいことは、以下からご確認いただけます。
文化庁   :http://kunishitei.bunka.go.jp/bsys/maindetails.asp:
大避神社  :http://www.city.ako.lg.jp/kensetsu/kankou/shisetsu/kanko/osakejinja.html
赤穂観光協会:http://ako-kankou.jp/free/index.html?id=1390