B級グルメ

B-1クランプリで脚光を浴びることになったB級グルメ。
過去にグランプリを獲った”富士宮やきぞば”や”甲府鳥もつ煮”などなど
グランプリの受賞が街おこしに繋がった例も少なくありません。

赤穂は「塩ラーメン」をB級グルメとして広めようと頑張っていますが、
B-1グランプリへのエントリー資格の基準が複雑であるため、なかなか参加できません。
播州赤穂塩ラーメン組合の皆様の活動は、全国各地に及んでいて、
去年は全国のご当地ラーメンコンテストの最高峰である、東京ラーメンショーに出展されました。

でもラーメンは醤油・塩・豚骨・味噌などがある上、魚介ダシと合わせてあったりなどなど
もはや定番ってなんだろう?とわからなくなるほど、その味は多種多様。
だからこそ、ラーメンは万人に愛されているのだと思うのですが、それ故好みもいろいろ。
こってりした背脂いっぱいの豚骨ラーメン推しの人もいれば、あっさりとした魚介ダシベースの塩ラーメン推しの人もいる。
好みが分かれるということは、それだけ難しいということですよね。

 

昔から赤穂の人に愛されていて当たり前のように食べられているものこそ、
宣伝の仕方次第で一躍スターダムに登りつめるグルメになるのかもしれないですね。

ちなみに、赤穂の人が昔から食べているものは「ねぎころ」なんですが、
みなさん、他になにか思いつきますか?